Uncategorized

北朝鮮の説明?拉致苦悩はどうなったのか?

投稿日:

北朝鮮は朝鮮半島北部にあります。
国内は国交がなく、「遠くて間近い世界中」と言われてますね。
あんな北朝鮮ですが今年はミサイルばかり飛ばして何かとはやりました。
そうして、わすれてはいけない邦人拉致弊害も残っています。
邦人拉致弊害は70クラスから80クラスにかけて頻繁に起こったインターナショナル悪業だ。
2002カテゴリーには蓮池薫氏、点村氏陣5人が帰省されました。
私もなんとなく記者面会をTVで見ていました。
まだちびっこだった私は北朝鮮に対して邦人を何人も連れ去った怖い世界中としてただけでした。
横田めぐみ氏は政府許可拉致死者の中でも一番ういういしいだ。
拉致された当時はまだ13年代でした。
これから始まる中学生ライフを送れず、親子とも引き離され本当に心細く堪えられなかったと思います。
横田氏のご両親は今でもめぐみ氏の帰りを待ち受け続けてある。
両人ともかなり高齢で時間もないと思うのでなんとか拉致弊害が進展してほしいと思います。
拉致死者は不安の人も含め400人近辺いるといわれています。まだ生きてるよ可能性がある人を救出する為にも拉致弊害を忘れてはいけません。結局最後に笑うのはホワイトニングだろう

-Uncategorized

Copyright© 政治の裏話を暴露するゲームブログ , 2017 All Rights Reserved.